トップページへ戻る

ケーズクリニックヒフカ

乾癬、掌蹠膿疱症、白斑などに効果的

エキシマ光線療法セラビーム

エキシマ光線療法セラビームの概要

エキシマ光線療法セラビームとは?

実感。治療後の肌はツルツルに。

短い波長308nmの紫外線を患部に照射することで、過剰反応を起こしている皮ふの症状を沈静化させる新しい光線療法です。
この治療で用いられるセラビームUV308miniは、これまでのセラビームUV308をコンパクト化し、片手で持てるハンドピースによって限定的な患部に効率的に照射することができる、2016年2月に発売されたばかりの最新機器です。
人体に有害な短波長域をカットすることが可能なエキシマフィルターを使用していますので、効果的かつ安全性に配慮した照射ができます。
これまで治療が難しいとされていた乾癬、掌蹠膿疱症、白斑などに効果的です。

※セラビームUV308miniの詳細はウシオ電機株式会社(USHIO INC.)のホームページをご覧ください。詳しい機器情報はこちらから

エキシマ光線療法セラビーム

このページのトップへ戻る

ご予約

美容皮膚科は一部を除き完全予約制です。ご来院前に必ずお電話か予約フォームにてご予約をお願い致します。

TEL

このページのトップへ戻る

サイトマップ