トップページへ戻る

ケーズクリニックヒフカ

乾癬・白斑・アトピー性皮膚炎などに効果的

ナローバンドUVB

ナローバンドUVBの概要

簡便で短時間で出来る、新しい治療法。

ナローバンドUVBは、中波長紫外線(UVB)の中の非常に狭い波長の紫外線で、海外では乾癬やアトピー性皮膚炎などの治療に一般的に使われています。乾癬に対する効果はこれまでのUVBと較べて優れており、従来からあるPUVA療法とほぼ同等であり、また、発がん性に関してはPUVA療法よりも少ないとされています。

ナローバンドUVB療法はPUVA療法のようにソラレンを使わないため、治療後にサングラスや衣服で遮光する必要もなく、簡便で短時間でできる新しい治療法です。

当クリニックではオリオン電機製の紫外線照射装置を完備しております乾癬や白斑、アトピー性皮膚炎などでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

※ 乾癬や白斑、アトピー性皮膚炎に関することは、日本皮膚科学会ホームページの「皮膚科Q&A」をご覧ください。

「皮膚科Q&A」はこちらから

このページのトップへ戻る

ご予約

美容皮膚科は一部を除き完全予約制です。ご来院前に必ずお電話か予約フォームにてご予約をお願い致します。

TEL

このページのトップへ戻る

サイトマップ