トップページへ戻る

ケーズクリニックヒフカ

ニキビ、ニキビ痕の赤み、毛穴、皮膚再生に効果的

MAXピール

MAXピールの概要

MAXピールとは?

若返り効果を増大させたレーザーピール。

専用のカーボンローションを使用して2つのモードのレーザーを照射することにより、角質層の除去と毛穴の皮脂を除去するレーザーピーリング治療方法です。
さらに熱エネルギーが伝わることで、コラーゲンの生成を促し、肌の若返り効果もあります。

MAXピールを使った炎症性痤瘡(ニキビ)の治療

Spectraモードの熱効果を利用した炎症性痤瘡の治療法です。カーボンを塗布してからのSpectraモードは、レーザーエネルギーを吸収したカーボン粒子が皮膚層に熱を伝達させ、皮脂腺の分泌を抑制してくれま す。カーボンがキレイに除去された状態でのSpectraモード照射は(熱くならない程度で炎症性痤瘡のみに繰り返し照射)、熱効果が真皮まで浸透され皮脂腺の分泌抑制とアクネ菌の殺菌をしてくれます。

施術期間2週間程度おきに5回照射が目安

Qスイッチヤグレーザー

MAXピールの料金表
1回 16,000円(税別)(ビタミンパック込み)
5回コース 68,000円(税別)(ビタミンパック込み)
5回コース 81,000円(税別)(ビタミンパック込み・イオン付
アンチラックスの施術内容
  • カーボンローション塗布(10分間程度お肌になじませる)
  • レーザー照射
  • ビタミンパック

MAXピールの術後ケア

  • ● 施術後、最低1週間までは、強制的な角質除去やスクラブ剤はお控えください。
  • ● 施術後48時間までは機能性化粧品の使用を控え、美白専用の化粧品(レチノール、AHA含有)を使う場合は、医師に確認をとってからお使いください。
  • ● 施術後の1週間までは、長時間のサウナ・入浴など、大量の汗をかくような場所はお控えください。
  • ● アルコールなどの刺激成分が入っている化粧品は治療後の皮膚に刺激を与えるため、使用を控え、肌にやさしく、保湿成分が豊富に含有されている化粧品をお使いください。
  • ● 施術後、紫外線対策を怠ると色素沈着が発生する場合がありますので、日やけ止め(SPF15以上)を使用することを習慣化し、外出及び長時間外に出る場合には、帽子や日傘を使って、厚めの化粧をお勧め致します。
  • ● PIH(炎症後色素沈着)防止のために、夜間はハイドロキノンなどの美白剤を、日中は日やけ止めを使用してください。
  • ● 他にも薬などを服用している場合や、投薬の予定がある方は、事前に医師にお知らせください。

このページのトップへ戻る

ご予約

美容皮膚科は一部を除き完全予約制です。ご来院前に必ずお電話か予約フォームにてご予約をお願い致します。

TEL

このページのトップへ戻る

サイトマップ